TOEIC®󌱑΍pXN[ ÉwO@[tH[A

TOP ݒn
ƓC [tH[A̓ uē utЉ 󌱂܂ł̗ eNXЉ NXʓ\
>>ブログトップへ

2月 17th, 2020

2月 17 2020

なぜ日本人は英語が苦手なのか?7

2020年2月17日 (第1618回)

TOEIC講座を名古屋駅前のTOEIC専門スクールユーフォーリアで
教えている満点講師の小島です。

—————————————————————————————

昨日のブログの続きを書きます。

dr やtwで始まる英単語では日本人はあってはいけない母音を発音
してしまう傾向が強いので要注意という話でしたね。

類似の例には、st やtr で始まる英単語も多くの日本人が苦手とする
発音になります。

例えば、trip 「旅行」という語がありますね。

日本語式に発音すると「ト・リッ・プ」という3つの音節で構成され
ます。

ところが英語ではどうでしょう。

母音はtr の次にあるi が一つあるだけですよね。

つまり、音節の数は一つです。

母音はここだけで、tとr の間にo はないですし、最後にu の音も 英語

では存在しないわけです。

この違いは、母音を発音する時に自分の手を叩いてみるとよく理解
出来ます。

日本語の「トリップ」は3回叩くことになりますね。

英語では、trip なので1回です。

英米人はtrip を“一拍”でした耳にしたことがないのです。

それを“三拍”で言われたら全く通じないのです。

皆さんが思っている以上にこの差はものすごく大きいことを 認識

していない人は自分の発音を矯正しようという気にならない、
つまりいつまで経っても上手くなれないということになります。

私の父が「コーラ」をアメリカ人に注文したらcoffee が出てきた
のは、こういう理由から発生したトラブルだと推察されるのです。

————————————————————————————-

*TOEICは2016年5月の公開テストより一部の問題形式が変更され
アップグレード版として実施されており、またその内容は徐々に
変化しつつあります。

ユーフォーリアのTOEIC講座では、新しい内容でのテスト対策を
どこよりも早く、詳しく、分かりやすく レッスンしていきます。
乞うご期待!

Copyright©2005 Euphoria All rights Reserved.