TOEIC®󌱑΍pXN[ ÉwO@[tH[A

TOP ݒn
ƓC [tH[A̓ uē utЉ 󌱂܂ł̗ eNXЉ NXʓ\
>>ブログトップへ

10月 8th, 2019

10月 08 2019

TOEICテストPart 7のチェックポイント3

 

                                                            

昨日のブログの続きを書きます。

 

話しが少しややこしくなってきましたので、ここでこれまでの説明の

まとめを書きます。

 

午後1時から始まるリスニングテストが45分=終了時刻が午後3時

ちょうどのテストでの進行です。

 

まずリスニングテストが1:45分に終わります。

 

パート5をNo.101から始めて、その中間点=No.115で経過時刻を

チェックします。

 

ここは1:51分。

 

No.130がこのパートの最終問題になるのでここでも確認をします。

 

ここは1:57分です。

 

パート6は8分使えるので、No.146までを2時5分までに通過する

ことを目標とします。

 

パート7はシングルパッセージの中間点あたり、例えばNo.160なら

残り40問なので、必要となる時間は41分。

 

つまり、2時19分までにここを通過していればよいことになります。

 

シングルパッセージはNo.175までなので、残り25問。

 

最低でも26分は余らせていないといけないので、ここの時刻は午後

2時34分ということになるわけです。

 

シングルが終わると残るはダブルパッセージ問題10問とトリプル

パッセージ問題15問となります。

 

もちろん、ここでも経過時刻のチェックは必要となります。

 

では、この続きはまた明日のブログで。

 

 

TOEICだけを教える名古屋で最も歴史と実績のあるTOEIC専門

 スクール ユーフォーリアでは只今、10月開講の秋冬コースへの

 新規生を募集しています!

 

 

TOEIC20165月の公開テストより一部の問題形式が変更され

 アップグレード版として実施されており、またその内容は徐々に

変化しつつあります。

 

ユーフォーリアのTOEIC講座では、新しい内容でのテスト対策を

どこよりも早く、詳しく、分かりやすく レッスンしていきます。

乞うご期待!

Copyright©2005 Euphoria All rights Reserved.