TOEIC®󌱑΍pXN[ ÉwO@[tH[A

TOP ݒn
ƓC [tH[A̓ uē utЉ 󌱂܂ł̗ eNXЉ NXʓ\
>>ブログトップへ

6月 10th, 2019

6月 10 2019

“自己主張”が英語を上達させる

 

 

TOEIC講座を名古屋駅前のTOEIC専門スクールユーフォーリアで 

教えている満点講師の小島です。 

 

昨日のブログの続きを書きます。

 

英語を上手に話せるようになるためには結局、たくさん発話しないと

いけないということです。

 

特に練習だけではなく、外国の人に英語で話すことが大切です。

 

向こうは英会話の先生でもない限りあなたに都合よく声をかけて

きたりはしません。

 

海外にいて、あなたに英語で話しかけてくるのは大抵の場合、詐欺師

です。(苦笑)

 

だから自分からいくしかないのです。

 

そのちょっとした“自己主張”がある人が上手くなります。

 

これのない人は上手くなれません。

 

自分の意見を自分の言葉で言える度胸を早く身につけた人が勝ちです。

 

そのためには“本番”を数多く体験することが大切です。

 

昨日のスポーツニュースを見ていたらこのことを再認識させてくれる

ことが2件、ありました。

 

超一流のアスリートでもやはり同じだよなあと思いました。

 

では、この話の続きはまた明日のブログで。

 

 

TOEIC20165月の公開テストより一部の問題形式が変更され

 アップグレード版として実施されています。

 

ユーフォーリアのTOEIC講座では、新しい内容でのテスト対策を

どこよりも早く、詳しく、分かりやすく レッスンしていきます。

乞うご期待!

Copyright©2005 Euphoria All rights Reserved.