TOEIC®󌱑΍pXN[ ÉwO@[tH[A

TOP ݒn
ƓC [tH[A̓ uē utЉ 󌱂܂ł̗ eNXЉ NXʓ\
>>ブログトップへ

6月 6th, 2019

6月 06 2019

“国際社会”では堂々と自己主張するべき2

 

 

TOEIC講座を名古屋駅前のTOEIC専門スクールユーフォーリアで 

教えている満点講師の小島です。 

 

昨日のブログの続きを書きます。

 

海外での生活を通じて、日本人ってここがすごいよなと思うことが

多々ありました。

 

一番の良さは他人の気持ちが理解出来ることだと私は思います。

 

狭い共同体の中で暮らしていく知恵で、他人と上手くやっていか

ないとダメだったのでその術を身につけている人が多いのでしょう。

 

外国の人にだってもちろん他人を思いやる気持ちはあるでしょうが、

やはり日本人のそれはちょっとレベルが違う気がするのです。

 

このこと自体は私達が誇ってよいことです。

 

でも同時に大きな弱点にもなっていることも認識しておくべきだと

思うのです。

 

端的に言うと“人に気を使いすぎる”傾向が強いのです。

 

そうすると自己主張をするのは至難の業となってしまいますね。

 

これが“国際社会”、つまり英語で外国人とコミュニケーションを

とる際に大きな障害となっている気がします。

 

例えばTOEIC公開テストの会場でもこのよくない事例を体験した

ことがあります。

 

周囲に気を使いすぎて、自分が我慢すればいいと思ってしまうと

とんでもない不利益を被ることもあるのです。

 

では、この話の続きはまた明日のブログで。

 

 

TOEIC20165月の公開テストより一部の問題形式が変更され

 アップグレード版として実施されています。

 

ユーフォーリアのTOEIC講座では、新しい内容でのテスト対策を

どこよりも早く、詳しく、分かりやすく レッスンしていきます。

乞うご期待!

Copyright©2005 Euphoria All rights Reserved.