TOEIC®󌱑΍pXN[ ÉwO@[tH[A

TOP ݒn
ƓC [tH[A̓ uē utЉ 󌱂܂ł̗ eNXЉ NXʓ\
>>ブログトップへ

4月 16th, 2019

4月 16 2019

Masterful Woods ends drought

 

 

TOEIC講座を名古屋駅前のTOEIC専門スクールユーフォーリアで 

教えている満点講師の小島です。 

 

昨日のブログの続きを書きます。

 

昨日の月曜日は世間を大きく騒がすニュースが他になかったことも

ありゴルフのタイガー・ウッズの復活優勝の話題が一般の報道番組

でもトップニュースとして扱われていましたね。

 

今日の新聞はこの見出しでした。

 

Masterful Tiger ends drought

 

プロが作った見出しなので当たり前ですが実に上手い表現が盛り込ま

れています。

 

まず動詞は現在形で書かれるので、endsがそれにあたります。

 

drought というのは一般的には「干ばつ」と言う意味で、「長期に

わたる不足・欠乏」を表します。

 

ここではタイガーが10年以上もメジャー大会に優勝出来なかった

ことに終止符を打ったことを表現しています。

 

masterful というは「堂々とした・風格のある」という意味の形容詞

ですが、なぜこの語が使われたか分かりますか?

 

それは、今回タイガーが優勝した大会の名称がMasters だからだと

私は推察します。

 

英語による言葉遊びのようなものですね。

 

この趣というか意味の深さをAIは訳せるでしょうか?

 

無理だと思います。

 

ですから原語を自分の脳で理解出来る楽しみはどんなにAIが発達

してもなくならないと私は常々思っています。

 

 

多くの人々に勇気を与えた今回の彼の偉業に敬意を表します。

 

Congrats, Tiger!

 

TOEIC20165月の公開テストより一部の問題形式が変更され

 アップグレード版として実施されています。

 

ユーフォーリアのTOEIC講座では、新しい内容でのテスト対策を

どこよりも早く、詳しく、分かりやすく レッスンしていきます。

乞うご期待!

Copyright©2005 Euphoria All rights Reserved.