TOEIC®󌱑΍pXN[ ÉwO@[tH[A

TOP ݒn
ƓC [tH[A̓ uē utЉ 󌱂܂ł̗ eNXЉ NXʓ\
>>ブログトップへ

12月 14th, 2018

12月 14 2018

to 不定詞 別の使われ方2

 

 

TOEICレッスンを名古屋駅前のTOEIC専門スクールで教えている講師 

の小島です。 

 

前回のブログの続きを書きます。

 

Huawei CFO bailed, to remain in Canada

 

二日前の見出しで上記のものがありましたが、どんな意味になるか自分

で考えてみましょうという話でしたよね。

 

まずCFO というは、Chief Financial Officer の略で「最高財務責任者」

のことです。

 

最近はよくCEO「最高経営責任者」という役職名をよく見聞きします

よね。

 

CFOは昔流の言い方をすれば“その会社の金庫番”とか“番頭さん”

という感じです。

 

bail という単語はお馴染みではないでしょう。

 

でもHuawei社の幹部が今月の初めにカナダ当局によって逮捕された後、

「保釈された」ことをニュースで聞いていれば、bailed はそれにあたる

と推測できるはずです。

 

bailは名詞で「保釈金」の意味でも用いられます。

 

ちなみに今回の保釈金は約8億5千万円だったそうです。

 

おそらく日産自動車のゴーン元会長が東京拘置所から保釈される時に

これを支払うでしょうから、bailという単語を覚えておきましょう。

(彼のそれはもう少し安くはなると思いますが)

 

この見出しは「Huaweiの財務担当の副会長が保釈され、今後カナダに

居残る予定」だということを示しているのです。

 

日本語でニュースを聞いている人なら簡単に分かったかと思います。

 

 

TOEIC20165月の公開テストより一部の問題形式が変更され

 アップグレード版として実施されています。

 

ユーフォーリアのTOEIC講座では、新しい内容でのテスト対策を

どこよりも早く、詳しく、分かりやすく レッスンしていきます。

乞うご期待!

Copyright©2005 Euphoria All rights Reserved.