TOEIC®󌱑΍pXN[ ÉwO@[tH[A

TOP ݒn
ƓC [tH[A̓ uē utЉ 󌱂܂ł̗ eNXЉ NXʓ\
>>ブログトップへ

8月 15th, 2018

8月 15 2018

英会話上達への道4

 

                                             

TOEICレッスンを名古屋駅前のTOEIC専門スクールで教えている講師 

の小島です。 

 

昨日のブログの続きを書きます。

 

「ただいま」という会話表現を外国人に対して英語で言うことがあり得

そうな人はそれをマスターし、不要な人はしなくてもよいという話を

しました。

 

自分が必要なことからどんどん吸収していくべきです。

 

ところで、英語で「ただいま」はちょっと注意を要する会話表現です。

 

会話集の本などでは、I’m home. と言うと紹介されているでしょう。

 

これは間違いではありませんが、日本語の「ただいま」と同じ使い方は

出来ません。

 

ホームステイ先にあなたが帰宅したとします。

 

玄関のドアを開けた時に誰もそこに見当たらなければ、I’m home. と

言って、自分が帰ってきたことを伝えることは問題ありません。

 

一方、ドアを開けた時にホストファミリーさんがそこにいる場合も

あります。

 

このケースではI’m home. は使えません。

 

もしそう発言すると相手は、I know. 「分かっていますよ」と言うで

しょう。(笑)

 

英語のI’m home. は誰もいない所で「ただいま戻りました」と伝える

時の会話表現で日本語の「ただいま」とはちょっと使われ方が違うの

です。

 

こんなことを初めから知っている日本人英語学習者などいません。

 

私も30年前には知りませんでした。

 

すでに知っていたという人はこれまでにどこかで学んだだけのこと

です。

 

自分の感覚と異なる現象が実は正しいのだと理解したら、そこに

的を絞って、絶対に忘れないようにすることが英会話上達のコツ

です。

 

TOEIC20165月の公開テストより一部の問題形式が変更され

 アップグレード版として実施されています。

 

ユーフォーリアのTOEIC講座では、新しい内容でのテスト対策を

どこよりも早く、詳しく、分かりやすく レッスンしていきます。

乞うご期待!

Copyright©2005 Euphoria All rights Reserved.