TOEIC®󌱑΍pXN[ ÉwO@[tH[A

TOP ݒn
ƓC [tH[A̓ uē utЉ 󌱂܂ł̗ eNXЉ NXʓ\
>>ブログトップへ

6月 23rd, 2018

6月 23 2018

正解が“見える”問題はそこにはある!2

 

                                             

TOEIC講座を名古屋駅前のTOEIC専門スクールで教えている講師 

の小島です。 

 

昨日のブログの続きを書きます。

 

2番の質問の選択肢から「オフィス」で要請されそうなものを選び

ます。

 

(A) Stop using their cellular phone immediately

(B) Go to the information center

(C) Submit a questionnaire by Friday

(D) Sign up for a member card

 

ここで活用するのはあなたが持っている“常識”です。

 

どれが一番当たり前の話かということです。

 

私の“常識”では上記の4つの中でなら選択肢(C)「金曜日までに

アンケート用紙を提出する」が最有力候補となります。

 

残りの3つはほとんど想像出来ません。

 

最後に「オフィス」で「金曜までにアンケート用紙を提出する」

ことが要請されている場面で、最後に話し手が月曜日の朝にやる

ことを聞き手に伝えるとしたらどれになるか?

 

3. What will the speaker probably do on Monday morning?

(A) Deliver some items

(B) Appear on T.V.

(C) Buy some tickets

(D) Announce the results of the research

 

ここはもう(D)しかないでしょう。

 

こうやって、私はTOEICのリスニング問題(Part3&4)で事前に

3つある全ての問題の正解を出せてしまう=それらが“見える”

ことがあるのです。

 

 

TOEIC20165月の公開テストより一部の問題形式が変更され

 アップグレード版として実施されています。

 

TOEIC専門塾ユーフォーリアでは、新しい内容でのテスト対策を

どこよりも早く、詳しく、分かりやすく レッスンしていきます。

乞うご期待!

Copyright©2005 Euphoria All rights Reserved.