TOEIC®󌱑΍pXN[ ÉwO@[tH[A

TOP ݒn
ƓC [tH[A̓ uē utЉ 󌱂܂ł̗ eNXЉ NXʓ\
>>ブログトップへ

6月 22nd, 2018

6月 22 2018

正解が“見える”問題はそこにはある!

 

                                             

TOEIC講座を名古屋駅前のTOEIC専門スクールで教えている講師 

の小島です。 

 

昨日のブログの続きを書きます。

 

今回ご紹介したリスニングの内容が聴こえてくる前に正解を予測して

しまう方法をここでまとめて振り返ってみましょう。

 

Part4のリスニング問題で下記のような質問と選択肢が出されたと

しましょう。

 

1. Where is the announcement being made?

(A) In an office

(B) In a theater

(C) On an airplane

(D) In a department store

 

2. What are the listeners asked to do?

(A) Stop using their cellular phone immediately

(B) Go to the information center

(C) Submit a questionnaire by Friday

(D) Sign up for a member card

 

3. What will the speaker probably do on Monday morning?

(A) Deliver some items

(B) Appear on T.V.

(C) Buy some tickets

(D) Announce the results of the research

 

1番の問題を読んだ時点では何も分かりません。

 

2番の問題を読むと対象者がthe listeners となっていることから

これは特定の聞き手がいる場所だと推測できるので、選択肢(D)

「デパート」はおそらくないだろうという予測が出来ます。

 

最後に3番の質問を読むと全てが分かります。

 

月曜日に自分のやる行動内容を特定の聞き手に話すということは

1番で問われている場所が「劇場」や「飛行機の中」ではあり得ず

「オフィス」だと分かります。

 

次に「オフィス」で最も要請されそうな内容を2番の選択肢の中から

選びます。

 

では、この解説の続きはまた明日のブログで。

 

 

TOEIC20165月の公開テストより一部の問題形式が変更され

 アップグレード版として実施されています。

 

TOEIC専門塾ユーフォーリアでは、新しい内容でのテスト対策を

どこよりも早く、詳しく、分かりやすく レッスンしていきます。

乞うご期待!

Copyright©2005 Euphoria All rights Reserved.