TOEIC®󌱑΍pXN[ ÉwO@[tH[A

TOP ݒn
ƓC [tH[A̓ uē utЉ 󌱂܂ł̗ eNXЉ NXʓ\
>>ブログトップへ

6月 13th, 2018

6月 13 2018

事前に答えが分かってしまう問題がある?!7

 

                                             

TOEIC講座を名古屋駅前のTOEIC専門スクールで教えている講師 

の小島です。 

 

昨日のブログの続きを書きます。

 

では、二番目の質問と選択肢をチェックしてみましょう。

 

(過去6回のブログでこれまでの経緯を説明していますので、詳しく

は そちらを参照して下さい)

 

 

2. What are the listeners asked to do?

(A) Stop using their cellular phone immediately

(B) Go to the information center

(C) Submit a questionnaire by Friday

(D) Sign up for a member card

 

一番の質問では場所が問われて、デパートである可能性はほぼ無く、

正解となりそうなのは、オフィスか劇場か飛行機の中の3つです。

 

当然、場所と二番の質問との関連性を想像するべきです。

 

質問は「聞き手達は何をするように要請されているか?」ですから、

それぞれの場所にいるのはどんな人達なのかをイメージします。

 

まずオフィスなら要請をされるのはそこの従業員さん達でしょう。

 

劇場ならそこに来た観客になりますね。

 

飛行機なら機内の乗客です。

 

それぞれの場所でアナウンスを聴く人達なので、上記のことを

事前に察知して選択肢の内容とリンクさせていきます。

 

選択肢(A) Stop using their cellular phone immediately

 

これをオフィスにいる人達が要請される状況はちょっと想像でき

ませんね。

 

劇場や機内ならどうでしょうか?

 

十分にあり得ると思います。

 

このような要領で、残りの選択肢が正解となる場合、どこの場所に

なりそうかをチェックしていくのです。

 

(B) Go to the information center

(C) Submit a questionnaire by Friday

(D) Sign up for a member card

 

場所はオフィス、劇場、機内です。ご自身で考えてみて下さい。

 

では、この解説の続きはまた明日のブログで。

 

 

TOEIC20165月の公開テストより一部の問題形式が変更され

 アップグレード版として実施されています。

 

TOEIC専門塾ユーフォーリアでは、新しい内容でのテスト対策を

どこよりも早く、詳しく、分かりやすく レッスンしていきます。

乞うご期待!

Copyright©2005 Euphoria All rights Reserved.