TOEIC®󌱑΍pXN[ ÉwO@[tH[A

TOP ݒn
ƓC [tH[A̓ uē utЉ 󌱂܂ł̗ eNXЉ NXʓ\
>>ブログトップへ

5月 11th, 2018

5月 11 2018

こだわりの理由6

 

 

TOEIC講座を名古屋駅前のTOEIC専門スクールで教えている講師 

の小島です。 

 

昨日のブログの続きを書きます。

 

TOEICテスト開始直後の準備の進め方の解説をしています。

 

これまでの詳しい経緯は、昨日までのブログを参照して下さい。

 

ところで、TOEICテストが始まる際、日本語のアナウンスが聴こえて

きます。

 

「只今より、、、、」で始まり、その後、テスト全体の概要説明と

Part1のDirections(解答方法の説明)が語られます。

 

そこから実際にPart1の写真描写問題のNo.1が始まるまでにどれく

らいの時間が経過するか、考えたことはありますか?

 

そんな秒数を気にしている人は世の中にほとんどいないでしょうね。

(苦笑)

 

一昨年のTOEICテストがアップグレードされた際に、本番の試験会場

で、まず私が確認した作業がこの時間の計測でした。

 

なぜなら練習する際にこの時間を守って下読みトレーニングをする

必要があるから正確にこの長さを把握しておきたかったのです。

 

ここは1分50秒あります。

 

以前のタイプは1分58秒でした。

 

つまりここでは8秒間、下読みに費やせる時間が減らされたことに

なります。

 

これは私にとって大変重要なことでした。

 

では、さらにこれ以外の変更についても検証して、その対応策について

解説していきます。

 

TOEIC20165月の公開テストより一部の問題形式が変更され

 アップグレード版として実施されています。

 

TOEIC専門塾ユーフォーリアでは、新しい内容でのテスト対策を

どこよりも早く、詳しく、分かりやすく レッスンしていきます。

乞うご期待!

Copyright©2005 Euphoria All rights Reserved.