TOEIC®󌱑΍pXN[ ÉwO@[tH[A

TOP ݒn
ƓC [tH[A̓ uē utЉ 󌱂܂ł̗ eNXЉ NXʓ\
>>ブログトップへ

4月 3rd, 2018

4月 03 2018

アップグレードされたTOEICテスト2

 

 

TOEIC講座を名古屋駅前のTOEIC専門スクールで教えている講師 

の小島です。 

 

昨日のブログの続きを書きます。

 

PartⅢの会話問題における変更点の話を続けます。

 

これまで2名による会話しかなかったのに3名による会話も出題される

ようになったという話でしたね。

 

さらにPartⅢの総問題数が30問から39問に増やされました。

 

これはPartⅠ写真問題が10問から6問に、PartⅡ応答問題が30問から

25問に減らされたので、そこで生じた9問がそのままPartⅢの増加

となりました。

 

新たに追加となった3名による会話問題は13題中1~2題です。

 

次にPartⅢには表や地図、イラストなどを見せて解かせるタイプの

問題

も新たに登場しています。

 

ユーフォーリアではこれを“図表問題”と称していますが、これは

パートの最後に2~3問出題されています。

 

通常の質問と選択肢の上にこの表などが印刷されているのですぐに

分かります。

 

3問中1問のみ“図表問題”が登場します。

 

ここの下読みの方法にはちょっとした工夫がユーフォーリアにあり

ますが、この話の続きはまた明日のブログで。

 

 

TOEIC20165月の公開テストより一部の問題形式が変更され

 アップグレード版として実施されています。

 

TOEIC専門塾ユーフォーリアでは、新しい内容でのテスト対策を

どこよりも早く、詳しく、分かりやすく レッスンしていきます。

乞うご期待!

Copyright©2005 Euphoria All rights Reserved.