TOEIC®󌱑΍pXN[ ÉwO@[tH[A

TOP ݒn
ƓC [tH[A̓ uē utЉ 󌱂܂ł̗ eNXЉ NXʓ\
>>ブログトップへ

11月 7th, 2017

11月 07 2017

日本人もびっくり!

 

 

 

TOEICを名古屋駅前のTOEIC専門スクールで教えている講師の 

小島です。 

 

昨日のブログの続きを書きます。

 

“インド人もびっくり”を少しだけ変えると“インド人はびっくり”

となり、“インド人がびっくり”になるとまた意味が変わってしまう

という話でしたね。

 

まだまだ作れますよ。

 

“インド人びっくり”

 

“インド人にはびっくり”(これも微妙にニュアンスが違いますよね)

 

“インド人びっくり”

 

“インド人こそびっくり”

 

“インド人のみびっくり”

 

“インド人、びっくり”

 

全部日本語表現としてOKですよね。

 

では、これはどうでしょうか?

 

“インド人びっくり”

 

これはちょっと変ですよね?“インド人をびっくりさせた”と

言いたいのでしょうが、ちょっと説明不足な感じになります。

 

“インド人びっくり”

 

もうこれは意味不明です。

 

皆さんは日本語のネイティブだから、どれがOKでどれがダメか、

瞬時に分かりますよね?

 

でも最後のはダメであとは通じることを理解するのは外国人日本語

学習者には極めて難解なことなのです。

 

日本語の習得って難しいことだと思います。

 

 

TOEIC20165月の公開テストより一部の問題形式が変更され

 アップグレード版として実施されています。

 

TOEIC専門塾ユーフォーリアでは、新しい内容でのテスト対策を

どこよりも早く、詳しく、分かりやすく レッスンしていきます。

乞うご期待!

Copyright©2005 Euphoria All rights Reserved.