TOEIC®󌱑΍pXN[ ÉwO@[tH[A

TOP ݒn
ƓC [tH[A̓ uē utЉ 󌱂܂ł̗ eNXЉ NXʓ\
>>ブログトップへ

9月 3rd, 2017

9月 03 2017

練習問題に適切な方法で取り組んでいますか?4

 

 

TOEICを名古屋駅前のTOEIC専門スクールで教えている講師の 

小島です。 

 

前回のブログの続きを書きます。

 

練習問題はただ単に解答をして答え合わせをするのではなく、

まず解答作業をしていく段階で自分が確信を持って答えられて

いない箇所に全て印をつけることが大切だという話でしたね。

 

(繰り返しになりますが、この行為は本番の試験では違反行為と

なりますようにやらないようにして下さい。あくまでも練習問題

を解く時だけの話です)

 

次に答え合わせの段階で大切なことは、自分は何が原因で自信を

持って答えを出せなかったのかを理解しておくことです。

 

文法の知識が無かったのか。

 

知識はあったかれどもそれを上手く活用出来なかったのか。

 

実際にはこれが一番多いと思います。

 

あるいはちょっとした勘違いで間違えてしまったか。

 

時にはマーキングする選択肢の位置を間違えることもあるで

しょう。

 

最後の二つはTOEICでは絶対にやってはいけないミスです。

 

では、またこの話の続きはまた明日のブログで。

 

 

TOEIC20165月の公開テストより一部の問題形式が変更され

 アップグレード版として実施されています。

 

TOEIC専門塾ユーフォーリアでは、新しい内容でのテスト対策を

どこよりも早く、詳しく、分かりやすく レッスンしていきます。

乞うご期待!

Copyright©2005 Euphoria All rights Reserved.