TOEIC®󌱑΍pXN[ ÉwO@[tH[A

TOP ݒn
ƓC [tH[A̓ uē utЉ 󌱂܂ł̗ eNXЉ NXʓ\
>>ブログトップへ

5月 23 2020

英会話力をさらに磨く3

8:56 AM ブログ

2020年5月23日 (第1710回)

TOEIC講座を名古屋駅前のTOEIC専門スクール ユーフォーリアで
教えている満点講師の小島です。

————————————————————————————–

昨日のブログの続きを書きます。

日本人は「~へ行く」やたらと言いたがり、その際、英語ではgo で
なく、be 動詞を用いる言い方が多用されるという話でしたね。

例えば電話で話していて、聞き手のところに今から行きますは、
I’ll be there. と言います。

go という動詞は使いません。

というかここでは使えません。

もしここでI’ll go there. と言ってしまうと聞き手は非常に困惑する
ことでしょう。

なぜならこれだと「私はあなたのところでない場所に今から行きます」

と なってしまうからです。

こんな事言われたら聞き手はビックリするでしょ?(苦笑)

私なら「どこ行くね~ん!」と突っ込みを入れますよ。(笑)

では、be 動詞でなく一般動詞を使う場合、go がダメなら何が良いと
思いますか?

ご自身で一度考えてみて下さい。

答えは一つではありません。

では、この話の続きはまた明日のブログで。

—————————————————————————————

*TOEICは2016年5月の公開テストより一部の問題形式が変更され
アップグレード版として実施されており、またその内容は徐々に
変化しつつあります。

ユーフォーリアのTOEIC講座では、新しい内容でのテスト対策を
どこよりも早く、詳しく、分かりやすく レッスンしていきます。

Copyright©2005 Euphoria All rights Reserved.