TOEIC®󌱑΍pXN[ ÉwO@[tH[A

TOP ݒn
ƓC [tH[A̓ uē utЉ 󌱂܂ł̗ eNXЉ NXʓ\
>>ブログトップへ

5月 18 2020

英語を話せるようになった人の話7

8:46 AM ブログ

2020年5月18日 (第1705回)

TOEIC講座を名古屋駅前のTOEIC専門スクール ユーフォーリアで
教えている満点講師の小島です。

—————————————————————————————

昨日のブログの続きを書きます。

外国人との英語での会話では、まず出身国を尋ねたら次に渡航の目的
を聞いてみましょうという話でしたね。

まず、目的はpurpose で訪問はvisit なので、、、

What’s the purpose of your visit? という会話表現を思い浮かべた方、
いると思います。

100%、これで通じますからOKだと思います。

ただし、ちょっとこの言い方は入国審査官の発言のようで、ちょっと
カジュアルさに欠けるかもしれません。

質問って、何もwhat のような疑問詞を絶対に使わないといけない
ことはありません。

大抵の場合、相手の身なりなどでビジネスで来日した人かそうでないか
は判断できることがありますよね。

ビジネススーツを着ていて観光旅行はないですもんね。(苦笑)

もしあなたが“この人は仕事で来日した人だなあ”と思ったら
仕事で来日したのかを尋ねればいいわけです。

では、今日の課題です。

「仕事が目的であなたは日本に来ましたか?」をあなたなら英語で

どう表現しますか?

これも正解は一つではなく、あなたの意図を理解してもらって、
それに応じてもらえる言い方らなら全てOKです。

あなたの英語で考えてみて下さい。

では、この解説の続きはまた明日のブログで。

—————————————————————————————-

*TOEICは2016年5月の公開テストより一部の問題形式が変更され
アップグレード版として実施されており、またその内容は徐々に
変化しつつあります。

ユーフォーリアのTOEIC講座では、新しい内容でのテスト対策を
どこよりも早く、詳しく、分かりやすく レッスンしていきます。

Copyright©2005 Euphoria All rights Reserved.