TOEIC®󌱑΍pXN[ ÉwO@[tH[A

TOP ݒn
ƓC [tH[A̓ uē utЉ 󌱂܂ł̗ eNXЉ NXʓ\
>>ブログトップへ

3月 23 2020

英語を話せるようになりたいのなら、、9

8:20 AM ブログ

2020年3月23日 (第1652回)

TOEIC講座を名古屋駅前のTOEIC専門スクールユーフォーリアで
教えている満点講師の小島です。

—————————————————————————————–

昨日のブログの続きを書きます。

“春分の日”のような表現を英語で伝える際に和英辞書で調べても
相手が知らないこともある。

ならばあなたが言える英語で説明をすれば問題ないという話でしたね。

昨日の説明通りに英語にしてみましょう。

まず“春分の日”とは「特別な日」です。

It’s a special day. で問題ないですね。

次に「昼間の時間の長さと夜のそれが同じになる」ことを言えばよい
でしょう。

The length of the day time is the same as that of the night time.

もっとシンプルに表現すると、、

Day time 12 hours. Night is 12 hours. などと言っても分かって
もらえますよ。1日は外国でも24時間なのですから。

正解は一つではなく英語しか分からない人が理解してくれれば
それらの表現は全て正解となります。

ここが学校英語の試験の解答と大きく異なる点ですね。

通じれば何でもOKです。文章になっていなくても全く問題あり
ません。

基準は相手が分かるか否か。それのみです。

そこで、通じた後に相手にその日を何と呼ぶか尋ねればよいのです。

What do you call the special day in English?

そうするとこう答えてくれるでしょう。

Vernal Equinox Day. と。

では、vernal は何か知っていますか?

知らないならまた質問すればよいのです。

こうやって会話を楽しめる人が英語を上手くなれる人です。

知らないから黙ってしまう人は永遠に上手くなれません。

では、この解説の続きはまた明日のブログで。

—————————————————————————————

*TOEICは2016年5月の公開テストより一部の問題形式が変更され
アップグレード版として実施されており、またその内容は徐々に
変化しつつあります。

ユーフォーリアのTOEIC講座では、新しい内容でのテスト対策を
どこよりも早く、詳しく、分かりやすく レッスンしていきます。

Copyright©2005 Euphoria All rights Reserved.