TOEIC®󌱑΍pXN[ ÉwO@[tH[A

TOP ݒn
ƓC [tH[A̓ uē utЉ 󌱂܂ł̗ eNXЉ NXʓ\
>>ブログトップへ

3月 20 2020

英語を話せるようになりたいのなら、、6

10:35 AM ブログ

2020年3月20日 (第1649回)

TOEIC講座を名古屋駅前のTOEIC専門スクールユーフォーリアで
教えている満点講師の小島です。

—————————————————————————————

昨日のブログの続きを書きます。

「彼は大人への階段を登り始めた」は、He’s growing up. と言えば
よい。

実際にネイティヴたちが使っている普通の英語は実にシンプルな
ものが多いという話でしたね。

日本の学校教育で教える英語は一部、難しすぎるのですよ。

なぜそうなっているのか分かりますか?

私の意見ですが、それは試験を実施して優劣をつけることが
前提になっている教育なので、各生徒の差をつけることが悪い事
ではなくなっているのが原因の一つとして挙げられると思います。

私が生まれて初めて行った外国はアメリカのハワイ州でしたが、
そこで聞いた英会話は実に簡単なものだなあと思わせてくれるもの
ばかりでした。

「な~んだ、こんな感じなら学校英語より簡単じゃん!」と私には
思え、実際にそうでした。

これが分かっている人は必ず上手くなれます。

「そうはいっても自分には無理」と勝手に限界を自分で作っている
人(ほとんどの日本人英語学習者がこのタイプです)はいつまで
経っても上達しないのです。

私は「病は気から 英語も気から」と思っています。

やれる、と思えたことはやれます。

英語を上手に話せるようになりたいのなら、まずは「こんなもん、
自分にもやれるよ!」と心底思う事です。

では、次の課題に移ります。

とある私の生徒さんが「最近はコロナのせいで自宅にいることが
多い」と言うべきところで、こう言いました。

I’m often at home recently.

この英語のダメなところは分かりますか?

複数の訂正すべき箇所がありますが、どこか分かりますか?

一度、ご自身で考えてみて下さい。

では、この解説はまた明日のブログで。

————————————————————————————-

*TOEICは2016年5月の公開テストより一部の問題形式が変更され
アップグレード版として実施されており、またその内容は徐々に
変化しつつあります。

ユーフォーリアのTOEIC講座では、新しい内容でのテスト対策を
どこよりも早く、詳しく、分かりやすく レッスンしていきます。
乞うご期待!

Copyright©2005 Euphoria All rights Reserved.