TOEIC®󌱑΍pXN[ ÉwO@[tH[A

TOP ݒn
ƓC [tH[A̓ uē utЉ 󌱂܂ł̗ eNXЉ NXʓ\
>>ブログトップへ

9月 12 2019

練習・練習また練習!2

8:06 AM ブログ

               

 

TOEIC講座を名古屋駅前のTOEIC専門スクールユーフォーリアで

教えている満点講師の小島です。 

 

日本語と英語では否定疑問文に対する答え方が真逆になるので、

それに慣れる必要がある。

 

そのためには練習を積み重ねるしかないという話でしたね。

 

名古屋は今日も暑いです。

 

という条件なら、、、

 

Isn’t it very cool today? と尋ねられたらNo. と言って同意するべきなの

ですね。

 

練習が必要と言えば、私は英会話もずっと教えていますが、その教室で

必ず初心者の生徒さん達が苦労するのが大きな桁の数字の言い方です。

 

13とか250とか、5,000くらいの数字ならほとんどの人はすぐに英語で

言えます。

 

では、ここで問題です。

 

「24万8千円」を英語ですぐに言ってみて下さい。

 

どうですか?すぐに言えましたか?

 

これを苦手にしている人がとても多いですね。

 

なぜなら日本語と桁の言い方が異なるからです。

 

千までは問題ありませんが、英語では万より上の桁は兆までずっと

日本語と違う言い方をする必要があるのです。

 

「24万」をtwenty-four と言い出した瞬間に間違えです。

 

「千」はthousand ですが、日本語のように「万」という単位が英語

にはないのがその要因ですね。

 

では、この解説の続きはまた明日のブログで。

 

 

TOEIC20165月の公開テストより一部の問題形式が変更され

 アップグレード版として実施されており、またその内容は徐々に

変化しつつあります。

 

ユーフォーリアのTOEIC講座では、新しい内容でのテスト対策を

どこよりも早く、詳しく、分かりやすく レッスンしていきます。

乞うご期待!

Copyright©2005 Euphoria All rights Reserved.