TOEIC®󌱑΍pXN[ ÉwO@[tH[A

TOP ݒn
ƓC [tH[A̓ uē utЉ 󌱂܂ł̗ eNXЉ NXʓ\
>>ブログトップへ

9月 08 2019

TOEICの問題を活用して英語力をUPさせる2

8:37 AM ブログ

       

TOEIC講座を名古屋駅前のTOEIC専門スクールユーフォーリアで

教えている満点講師の小島です。 

 

昨日は二回目の2019年度ユーフォーリア秋冬コース入学説明会を

名古屋駅前の安保ホールさんで開催しました。

 

社内規定突破を目前にして自力ではなかなかそこを越えられなくて

困っている方、将来のキャリアアップを念頭に英語力の大幅なアップ

を目指している方など大変熱心な皆さんに参加していただき、参加者

さん全員からTOEIC講座への受講申込みをしていただきました。

 

ありがとうございました!

 

毎回そうですが、特にこの説明会で実施されるミニレッスンの中で

お伝えするPart7長文読解問題の解答方法には皆さん大変驚かれて

いました。

 

新規生の皆さん、来月からのレッスン頑張りましょう!

 

 

さて、9月6日のブログの続きを書きます。

 

TOEICテストの問題と接していく中で、自分の感覚と実際の英語の

使われ方が異なる場合、修正しておく必要があります。

 

その機会を活用しましょうという話でしたね。

 

先述の問題の正解選択肢は、Its priced was lowered.でしたが、price

「価格」は日本語と違って、cheapやexpensiveという形容詞を用いる

ことは出来ない。(これを知らない人が多い!) 

 

priceにはlowやhigh を使うということでしたね。

 

さてこのlowered という単語。

 

ed で終わっているのでもちろん動詞です。

 

でも普通、lower という単語はlow 「低い」という形容詞の比較級で

用いられることが多いですよね。

 

low-lower-lowest のlower のことです。

 

でも、They will lower the price. というように使われている場合は

形容詞ではないですよね。

 

このlowerは「下げる・低くする」という意味の動詞です。

 

似て非なるものは誰でも混同して勘違いしやすいので注意しましょう。

 

 

TOEIC20165月の公開テストより一部の問題形式が変更され

 アップグレード版として実施されており、またその内容は徐々に

変化しつつあります。

 

ユーフォーリアのTOEIC講座では、新しい内容でのテスト対策を

どこよりも早く、詳しく、分かりやすく レッスンしていきます。

乞うご期待!

Copyright©2005 Euphoria All rights Reserved.