TOEIC®󌱑΍pXN[ ÉwO@[tH[A

TOP ݒn
ƓC [tH[A̓ uē utЉ 󌱂܂ł̗ eNXЉ NXʓ\
>>ブログトップへ

11月 08 2018

正しい英語を言えばよいというものでもない2

7:47 AM ブログ

 

 

TOEICレッスンを名古屋駅前のTOEIC専門スクールで教えている講師 

の小島です。 

 

昨日のブログの続きを書きます。

 

英語で話すということは通常、英会話の練習でなければその話し相手は

外国人です。

 

しかし外国人全てが英語を流暢に話せるわけではありません。

 

アメリカに行けば、大抵の人は話せます。

 

しかし地球規模で考えれば英語を母語としない人の方が圧倒的に多い

のです。

 

このブログを今読んでいるあなたもその一人です。

 

正しい英語で言えば何でも通じると思ったらいけません。

 

high tide なんていう表現は知らない人の方がこの地球上にはむしろ

多いという認識が必要です。

 

日本で秋の味覚の代表格といえばサンマがあります。

 

英語ではPacific saury と言いますが、この魚をアメリカの内陸部に

住んでいるアメリカ人が知っていると思いますか?

 

秋になると時々食べたりすると思いますか?

 

一般的にはNo. でしょう。

 

海のある地域ならともかく、彼らはサンマという魚には馴染みがない

はずです。

 

ですから、サンマを英語で何と言うか?の答えを知っているよりも

サンマとは何かを英語で説明する練習をするべきなのです。

 

このトレーニングを日本人英語学習者はもっとするべきだというのが

私の持論です。

 

これさえ出来るようになれば知らない語句なんていくらあっても心配ない

ですから。

 

 

TOEIC20165月の公開テストより一部の問題形式が変更され

 アップグレード版として実施されています。

 

ユーフォーリアのTOEIC講座では、新しい内容でのテスト対策を

どこよりも早く、詳しく、分かりやすく レッスンしていきます。

乞うご期待!

Copyright©2005 Euphoria All rights Reserved.