TOEIC®󌱑΍pXN[ ÉwO@[tH[A

TOP ݒn
ƓC [tH[A̓ uē utЉ 󌱂܂ł̗ eNXЉ NXʓ\
>>ブログトップへ

9月 07 2018

大きな地震が起こりました

6:58 AM ブログ

 

                                             

TOEICレッスンを名古屋駅前のTOEIC専門スクールで教えている講師 

の小島です。 

 

昨日の北海道で発生した大きな地震は震度7だったようですね。

 

マグニチュードが6.7とそれほど大きくなかった割にはとても強い揺れ

を起こしたことになります。

 

私は常々自分の生徒さん達に言っていることがあります。

 

それは英語で日本のことを正確に分かりやすく伝えられるようになり

ましょうということです。

 

皆さんが語るべきはアメリカやイギリスのニュースではなく日本のそれ

です。

 

例えば今回のような地震。

 

残念ながら日本はとても地震の多い国です。

 

国によっては体感地震が全くないため、地震を経験せずに来日される

外国人も少なくありません。

 

日本では大きな地震が発生するとすぐに震度を発表し、その数値を見て

我々もどれくらいの地震だったのかを想像します。

 

ところが、この“震度”というものさしは外国では一般的に使われて

いません。

 

地震そのもののエネルギーの強さ・規模を表すマグニチュードは地震の

発生する国の人なら理解してもらえますが、“震度”という測り方は

よその国にはないのでそのまま言っても通じません。

 

日本独自の地震を測る尺度で、「地震の規模でなくその土地での揺れの

強さを表すもの」だという注釈が必要となります。

 

そして震度7とはその最大レベルの数値です。

 

自然災害のことを説明するのは気分のよいことではありませんが、

より正確に適切な情報をおしえてあげたいものです。

 

 

TOEIC20165月の公開テストより一部の問題形式が変更され

 アップグレード版として実施されています。

 

ユーフォーリアのTOEIC講座では、新しい内容でのテスト対策を

どこよりも早く、詳しく、分かりやすく レッスンしていきます。

乞うご期待!

Copyright©2005 Euphoria All rights Reserved.