TOEIC®󌱑΍pXN[ ÉwO@[tH[A

TOP ݒn
ƓC [tH[A̓ uē utЉ 󌱂܂ł̗ eNXЉ NXʓ\
>>ブログトップへ

7月 08 2018

“経験不足”を敗因にしないために4

9:56 AM ブログ

 

                                             

TOEIC講座を名古屋駅前のTOEIC専門スクールで教えている講師 

の小島です。 

 

昨日のブログの続きを書きます。

 

ほとんどのTOEICチャレンジャーはその本番での受験回数が少なく

頻度が低すぎるというのが私の持論で、まずはそこから改善していく

べきだという話でしたね。

 

私は今から25年以上前からTOEICテストを受け始めて、それ以来

ずっと全ての公開テストを連続して受験しています。

 

IPテストも受験出来ますから、その総数はもうすぐ300回を超えます。

 

先月のブログで紹介したように私がTOEICのリスニング問題が

始まる前の段階でその答えが事前に“見える”のは、経験の積み重ね

があるからです。

 

相手の出方が読めるのです。

 

私はプロなので、その人と同じようにしなさいとは言いませんが、

少なくともあなたもご自身の目標を達成出来るまでは、受験可能な

本番のTOEICテストは全てチャレンジしていきましょう。

 

本番が一番よきトレーニングの場でもあるのです。

 

成功体験を積み重ねる場であると同時に失敗を反省する場でもあり

ます。

 

私がどんなに内容の濃いレッスンをしても半年に一度しか本番の

テストを受けてもらえないのなら意味がありません。

 

成熟には時間と手間がかかるのです。

 

一つ一つ、小さなことを積み上げていくしか大きな目標は実現出来ない

ことを忘れないで、今後も頑張っていきましょう。

 

TOEIC20165月の公開テストより一部の問題形式が変更され

 アップグレード版として実施されています。

 

TOEIC専門塾ユーフォーリアでは、新しい内容でのテスト対策を

どこよりも早く、詳しく、分かりやすく レッスンしていきます。

乞うご期待!

Copyright©2005 Euphoria All rights Reserved.