TOEIC®󌱑΍pXN[ ÉwO@[tH[A

TOP ݒn
ƓC [tH[A̓ uē utЉ 󌱂܂ł̗ eNXЉ NXʓ\
>>ブログトップへ

7月 04 2018

勝ちに不思議の勝ちあれど、、、2

11:26 AM ブログ

 

                                             

TOEIC講座を名古屋駅前のTOEIC専門スクールで教えている講師 

の小島です。 

 

サッカーW杯のベルギー戦のことがなかなか頭から離れません。(苦笑)

 

結果としてはこまでと同じレベルで敗退となったわけですが、過去

2回と比較すると悔しさの中にもやり切った感があるのは私だけで

しょうか。

 

実際に選手の何人かは「悔しいけれど自分達の力は全て出し切った」

というはコメントをしていましたね。

 

“経験の差がでた”という言われ方をしますが、個人のレベルで

いえば、今回の代表選手は相当な経験を積んだ人が多かったなあと

いう印象を持っています。

 

例えば香川選手。

 

初戦のコロンビアとの試合でPKを蹴る前に見せた落ち着いた態度と

ゴールは見事でした。

 

ドイツのブンデスリーグで相手チームのサポーターから凄まじいブー

イングをされてきた“経験”が生かされたのだと思いました。

 

監督を含めたチームとしての経験が不足していたのは仕方ありませんね。

 

それを積み重ねることで生まれるのが“伝統”でしょう。

 

間違いなく侍ブルーの伝統は築かれつつあると思います。

 

サッカーのワールドカップを見ていても感じるのははやり本番の経験を

積み上げることの大切さです。

 

TOEICでも全く同じだと思います。

 

「勝ちに不思議の勝ちあれど、負けに不思議の負けはなし」ですから。

 

では、この話の続きはまた明日のブログで。

 

 

TOEIC20165月の公開テストより一部の問題形式が変更され

 アップグレード版として実施されています。

 

TOEIC専門塾ユーフォーリアでは、新しい内容でのテスト対策を

どこよりも早く、詳しく、分かりやすく レッスンしていきます。

乞うご期待!

Copyright©2005 Euphoria All rights Reserved.