TOEIC®󌱑΍pXN[ ÉwO@[tH[A

TOP ݒn
ƓC [tH[A̓ uē utЉ 󌱂܂ł̗ eNXЉ NXʓ\
>>ブログトップへ

6月 07 2018

事前に答えが分かってしまう問題がある?!

9:44 AM ブログ

                                             

TOEIC講座を名古屋駅前のTOEIC専門スクールで教えている講師

の小島です。 

 

私が初めてTOEICを受験したのは、今からもう25年以上も昔のこと

でした。

 

IPテストも合わせると間もなく受験回数は300回を超えます。

 

つまり本番の試験だけでも約60,000回もの解答作業をしてきた計算に

なります。

 

練習問題はその数倍はやっていますから数十万問をやっていることに

なりますね。すごい数です。

 

同じような体験を何度も何度も繰り返していると極めて制度の高い

予測が人間は出来るようになります。

 

気象庁がスパーコンピューターを駆使して出した天気予報よりも

その港の局地的な予報なら地元の漁師のおじさんの方が正確に

言い当てることが出来たりします。

 

人間の能力って結構すごいのです。

 

最近のユーフォーリアのレッスンで、受講生の皆さんに一番驚かれた

のは、私が事前に解答が分かってしまうリスニングテスト問題がある

ことを紹介した時でした。

 

Part3と4の話です。

 

会話やアナウンスが始まる前にもう正解が何になるかを言い当てる

ことが出来るとうことです。

 

4月の公開テストでは、Part4の最初の12問を連続で全て私は

正解を予測し、当てることが出来ました。

 

アナウンスを聴く前に答えが全て分かったという意味です。

(聴いてから解くなら誰にでも出来ます)

 

こんな離れ業が出来たら楽しいだろうなあと思いませんか?(苦笑)

 

では、具体的にどんな方法でそれをやっているのかをご紹介して

いきます。

 

この話の続きはまた明日のブログで。

 

 

TOEIC20165月の公開テストより一部の問題形式が変更され

 アップグレード版として実施されています。

 

TOEIC専門塾ユーフォーリアでは、新しい内容でのテスト対策を

どこよりも早く、詳しく、分かりやすく レッスンしていきます。

乞うご期待!

Copyright©2005 Euphoria All rights Reserved.