TOEIC®󌱑΍pXN[ ÉwO@[tH[A

TOP ݒn
ƓC [tH[A̓ uē utЉ 󌱂܂ł̗ eNXЉ NXʓ\
>>ブログトップへ

4月 12 2018

“図表問題”の基本的な解き方4

10:01 AM ブログ

 

 

TOEIC講座を名古屋駅前のTOEIC専門スクールで教えている講師 

の小島です。 

 

昨日のブログの続きを書きます。

 

(例題として挙げている質問、選択肢、図表に関する情報は昨日の

ブログをご覧ください)

 

TOEICは情報処理能力の正確さとスピードが問われるテストだと

私は思っています。

 

私は25年以上、ずっとこの試験を受け続けていますが、その考えは

当初から全く変わることはありません。

 

与えられた情報から、何をまず予期しておくべきか?

 

私は常にこれにこだわっています。

 

今回の例題なら、最終的に知りたいのは“変更されるべき注文数”。

 

予期しておくべきことは、、、

 

まず、その正解のヒントを言ってくれるのは男性であること。

 

次に彼がそのヒントとして言うのは数量ではなく、itemの種類で

ある。

 

選択肢を見るとそれらは、Tables, Desks, Chairs, Stools なので

そのいずれかが男性によって発話されるはず。

 

これらの予測が出来ていれば、間違えることなど私には考えられ

ません。

 

もう会話が始まる前に“勝ち”が確信出来ます。

 

TOEIC20165月の公開テストより一部の問題形式が変更され

 アップグレード版として実施されています。

 

TOEIC専門塾ユーフォーリアでは、新しい内容でのテスト対策を

どこよりも早く、詳しく、分かりやすく レッスンしていきます。

乞うご期待!

Copyright©2005 Euphoria All rights Reserved.